[Opening keynote]The Future of Media -メディアの未来-

セッションサマリー

消費者のメディア接触行動がシフトし、マス広告の量が減少し、その質も下がっている現在、マス広告支出を抑制する動きがスピードを増している。この流れは日本国内において顕著であるが、先行する米国市場では次のフェーズが定着し、成熟しつつあるという。そこで本メディアサミットでは米国メディア業界第一人者であるシンディを招へいした。米国ステイタス、生の実話を聞くとともに、その見識をもって日本にアドバイスをしてほしいという願いである。氏は親日家としても知られており、国内の企業、団体でも指導、講演の経験がある。この機会が、日本の新たなメディアプラットフォームの盤石なビジネスモデル構築を成し遂げる、一助となればと考えている。(Written by 事務局)

お申し込みはこちら